【4】SFC修行の不安解消、到着(乗継)空港でやるべき事(那覇空港、千歳空港、伊丹空港)

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへにほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

こんにちは!sosofuです!

2017年の関西発着の私のSFC修行について順番にご紹介しておりますが、今回は到着(乗継)する各空港でやるべき事、私がやったことについてご紹介致しますので、これからSFC修行される方のご参考になればと思います。

私のSFC修行は、関西発着(伊丹空港、神戸空港)で、行先は那覇空港と千歳空港の2箇所で、1往復(2レグ)と2往復(4レグ)でやりました。

SFC修行の全旅程については下記の記事をご参考にしていただければと思います。

こんにちは!sosofuです!2017年の私のSFC修行について順番にご紹介致します。関西発着(伊丹空港、神戸空港)となって...
こんにちは!sosofuです!2017年の私のSFC修行について順番にご紹介致します。関西発着(伊丹空港、神戸空港)となって...

まず出発する空港では何をするのか?については下記の記事に、伊丹空港と神戸空港で実際にやった事を記載しておりますのでご参考にしていただければと思います。

こんにちは!sosofuです!2017年の関西発着の私のSFC修行について順番にご紹介しておりますが、今回は発着の各空港でや...

それでは到着した空港では何をするのか?についてですが、これも出発空港と同様の前提条件がございます。私の場合、すべての旅程において、搭乗券を発券しております。これは、デルタ航空の『ニッポン500ボーナスマイルキャンペーン』に応募するために搭乗券が必要だと思っていたためで、すべての旅程で発券を行いました。

これは、後で詳しく調べると、必ずしも搭乗券が必要ではなく、搭乗券は発券しなくてもデルタ航空のニッポン500ボーナスマイルキャンペーンには応募ができたことがわかりました。時既に遅しですが。。。

搭乗券を発券しない場合は、保安検査場を通過する際、スマホの二次元バーコードやANAカード等々をかざしますが、その時に発券される、『保安検査証(黄色の紙)』でも可能になっていますし、保安検査場ではなく搭乗口でスマホの二次元バーコードやANAカード等々をかざしてもらえる、『ご搭乗案内(ピンク色の紙)』でも大丈夫とのことです。ただし、紙の搭乗券を発券してしまった場合は、、『保安検査証(黄色の紙)』や『ご搭乗案内(ピンク色の紙)』の紙では、代用が不可能となっており、搭乗券(コピー)そのものを貼付し提出する必要がありますのでご注意下さい。

到着時(乗継時)の那覇空港でやるべき事、やった事

那覇空港の特徴は、比較的小さい空港のため、地上交通機関(モノレール)の駅からも近く、空港内移動も比較的少なくて、楽な部類に入る空港だと思いますので、SFC修行にはおすすめな空港となります。私の場合、SFC修行においては、2回とも、同一機材での、とんぼ帰りでしたので、一回も那覇空港からは出ていません。しかも保安検査区域外へも出ておりません。

なので、保安検査場外にある、ANAチェックインカウンターやプレミアムクラス利用者の保安検査場等は、実際に使用しておらずに情報を持ち合わせていませんので申し訳ございません。

では那覇空港で実際にやった事をご紹介します。

那覇空港の利用は、初めてのSFC修行で利用しました。まだあまり空港での手続きがよくわかっていない時に、那覇空港での乗継時間(とんぼ帰り)が50分という制約の中でやったことを紹介します。

この時の搭乗券の発券状況は、伊丹空港で那覇空港までの片道のみの搭乗券を発券した状態であり、帰りの那覇空港から伊丹空港への搭乗券は発券していませんでした。

50分という乗継時間ということもあり、保安検査区域内から一旦出て、ANAチェックインカウンターで搭乗券を発券し、保安検査場から入場するべきかどうかわからなかったため、搭乗口付近にある、ANAカウンターの方に手続きについて質問することにしました。

幸い、那覇空港の到着時は専用の通路で保安検査区域外に出ていくルートではなく、出発時と同様の搭乗口付近に出てくる空港です。なのでそのまま搭乗口付近に居れば、また次の飛行機に乗れる感じもしましたが、一応初めてのSFC修行であったためとすぐ近くにANAカウンターがあり、受付の方がおられましたので、ストレートに聞いてみました。

私『今、767便で伊丹空港から那覇空港に到着しましたが、50分後に伊丹空港行きの770便に搭乗するのですが、搭乗券を発券していないためどうしたらよいか?』

ANA受付の方『手荷物預けはありませんか?空港外へ出られますか?』

私『荷物はありません。空港外へは出ません』

ANA受付の方『でしたらここで搭乗券の発券ができますので発券しましょうか?』

私『はい、お願いします』

ということで、保安検査区域外に出ることなく、搭乗口付近のANAカウンターで、帰りの搭乗券の発券をしてもらいました。

発券後は、那覇空港の保安区域内にあるANAラウンジへ移動し、伊丹空港にはありませんでしたが、那覇空港ではオリオンビールのサーバーがありましたので、それを飲んで搭乗時間までの時間を過ごしました。

その後、少し早めに搭乗口の前まで移動し、搭乗口付近の椅子に座って、搭乗開始案内を待って、ダイヤモンドメンバーの次に『当日プレミアムクラスご利用のお客さま』の搭乗案内がありましたのでこれに従い搭乗しました。

今回の伊丹空港-那覇空港間の旅程は、乗継時間50分で、同一機材、同一CAさんであったため、那覇空港から搭乗した時に、CAさんに少しビックリされたのと、『続けてのご搭乗ありがとうございます』的な言葉をかけられ、SFC修行初日ということもあって少し恥ずかしく思いました。これがこの後、SFC修行を進めていくうちに慣れてくるんです。

到着時(乗継時)の千歳空港でやるべき事、やった事

千歳空港の特徴は、中規模の空港ですが、地上交通機関(JR)の駅からも近く、空港内移動も、国内線のみであれば、比較的少なくて、楽な部類に入る空港だと思いますので、こちらもSFC修行にはおすすめな空港となります。私の場合、SFC修行においては、3回目以降は全て、千歳空港を利用し、同一機材でのとんぼ帰りや、8時間を空港内で過ごす等、いろいろなパターンで利用しました。SFC修行してた頃は空港が改修中で、ANAラウンジが使用できませんでしたが、2017年9月13日に綺麗なANAラウンジがオープンしておりますし、2017年11月8日より2階出発カウンターもリニューアルオープンしていますので、今一番おすすめの空港です。

千歳空港の国内線乗り場は上から見ると半円の形をしており、ANAカウンターは中央やや左側に位置しています。

チェックインカウンターは2F出発ロビー、プレミアムクラス搭乗の場合は、一番左側にANAラウンジに繋がるプレミアム専用保安検査場があり、非常に便利で綺麗なカウンターとなっています。

では千歳空港で実際にやった事をご紹介します。

何回も申し上げますが、私がSFC修行で千歳空港を利用した時は、まだ千歳空港が改修中でしたので、ANAラウンジは閉鎖中でありました。

千歳空港の利用は、SFC修行の3回目~8回目で、初めての1日2往復の旅程を組んだのが千歳空港でした。初めての千歳空港利用の旅程は5月の修行3回目であり、

  • ①神戸空港⇒千歳空港
  • ②千歳空港⇒伊丹空港
  • ③伊丹空港⇒千歳空港
  • ④千歳空港⇒神戸空港

で、千歳空港での乗継時間は、①と②の間が50分で、③と④の間が1時間15分であり、2回の乗継ともに短時間での利用でした。

この時の搭乗券の発券は、朝、神戸空港で、①神戸空港⇒千歳空港と、最終の④千歳空港⇒神戸空港の2旅程のみ発券済みでしたので、①神戸空港から千歳空港への到着時に、次の旅程の②千歳空港⇒伊丹空港の搭乗券を発券しようと思いました。

千歳空港での50分での乗継で搭乗券を発券する場合(保安区域外へ出る)の実際の動き

千歳空港の到着時の動線は、飛行機から空港へ降りてきた時に、2F出発ロビーから1F到着ロビーへとそのまま保安検査区域外まで流れる動線となっています。今回はこのままの動線に従って、保安検査区域外を出て、1F到着ロビーへ出ました。その後、すぐにエスカレーターで2Fにあがり、ANAプレミアムチェックインカウンターで、旅程②千歳空港⇒伊丹空港のみの搭乗券の発券を行い、プレミアムクラス専用の保安検査場から入場し、搭乗口付近まで移動しました。到着からここまででおおよそ15分~20分ぐらいだったと思います。時間を大きく左右する要素は、チェックインカウンターの混雑と保安検査場の混雑の状況によりますが、どちらもプレミアムクラス用を利用できたため、とてもスムーズに搭乗口まで再入場できました。ここで、搭乗開始時間までを過ごしました。

千歳空港での乗継で搭乗券を発券しない(保安区域から出ない)場合の実際の動き

次の旅程の搭乗券が発券済みであり、保安区域から外へ出る必要がない場合の実際の動きです。

千歳空港の到着時の動線は、飛行機から空港へ降りてきた時に、2F出発ロビーから1F到着ロビーへとそのまま保安検査区域外まで流れる動線となっています。今回はこのままの動線で移動すると、保安区域外へ一旦でてしまうことになりますので、途中でエスケープして出発ロビーに入る必要があります。

実際にやった事は、飛行機から降りて、空港の搭乗口付近まで来たら、ほとんどの場合、そこにはANAの方がおられます。その方に声をかけます。

私②千歳空港⇒伊丹空港行きの搭乗券を見せて『このまま、次の便に乗継したいのですが?』

ANAの方『搭乗券を拝見します。』と言ったので搭乗券を渡す。

ANAの方、渡した搭乗券を付近にある搭乗券をかざす機械にピッとかざす。

ANAの方、『はいどうぞこちらから出てください』といって、出発ロビー(保安区域内)と到着ロビーへ繋がる通路との間にある扉を開けてくれます。

私『ありがとうございました』といって、その扉から出発ロビー(保安区域内)へ出て搭乗口付近へ移動。

このまま搭乗時間まで過ごして、さっき搭乗してきた同じ機材で同じチームのCAさんから『お早いお帰りですね』と言われて、恥ずかしい思いをする。

到着時(乗継時)の伊丹空港でやるべき事、やった事

伊丹空港(大阪国際空港)の特徴は、比較的小さい空港のため、地上交通機関(大阪モノレール、リムジンバス)の駅からも近く、神戸空港ほどではないですが、空港内移動も比較的少なくて、楽な部類に入る空港だと思いますので、SFC修行にはおすすめな空港となります。

ANAカウンターは普通席の場合は、1FのANAカウンターですが、プレミアムクラス搭乗の場合は、2FのANAプレミアムチェックインカウンターが利用でき、保安検査場もすぐ横のプレミアムクラス専用の保安検査場を利用できますので、修学旅行やツアー客で混雑する、保安検査場を避けて入場できますし、伊丹空港はANAラウンジがあります。

では伊丹空港で到着時(乗継時)に実際にやった事をご紹介します。

伊丹空港の乗継時の利用は、1日2往復のSFC修行の旅程で、1往復目と2往復目の間の休憩する空港として、合計3回利用しました。

伊丹空港の乗継時は、乗継時間が全て2時間40分ありましたので、時間的にも余裕があり、全てのSFC修行において、保安区域から一旦外へ出て、搭乗券を発券し、再入場しており、保安区域内に留まっての乗継はしておりませんので、特殊なことはしておらず、到着したら、普通に1Fの到着ロビーまで出て、その後、2FのANAプレミアムクラスのチェックインカウンターで搭乗券を発券し、プレミアムクラス専用保安検査場からあらためて入場し、ANAラウンジで休憩した後、搭乗口へ移動し、搭乗したというものです。

伊丹空港はAMEXカウンターでミールクーポンをゲットし、無料で食事が可能

他の空港との違いは、今回SFC修行で利用した空港の中で、唯一伊丹空港でのみ利用可能なサービスがございます。それは、AMEXのエアポートミールクーポンです。アメリカンエキスプレスカードにはさまざまな特典がありますが、その中のひとつにエアポートミールクーポンというのがあります。

これは、当日の伊丹発着の搭乗券(二次元バーコードの付いたスマホ画面でも可能)とAMEXカードをAMEXカウンターで提示し、『ミールクーポンいただけますか?』と言えばもらえるもので、このクーポンで伊丹空港内の指定の飲食店で指定のメニューに限り、無料で食事ができるというものです。AMEXホルダーの方は是非利用してください。

伊丹空港のAMEXカウンターは数箇所ありますが、このミールクーポンが貰えるカウンターは、JAL側ターミナルの2Fの北の端の方にあるカウンターとなります。(2017年夏前まではANA側のターミナルにありましたが、JAL側へ移転し、ANA便利用のSFC修行の方にとっては、遠くなりました。)

私が過去に実際に利用したお店は、ANA側のターミナル内では、『at cafeの中ノ島カレー』、『アンデルセンのサンドイッチセット』、JAL側のターミナルでは、『空膳の親子どんぶり』(現在はメニュー変更で和食セットかビーフカレー)、『そじ坊の冷やし山菜とろろそば、梅あおさそば』です。SFC修行していた頃は、だいたいこのクーポンでの食事は1000円程度のものが多かったのですが、2017年7月1日からメニューが変更され、現在はだいたい800円程度のメニューになっております。それでも無料で食事できますのでお得なことには変わりございません。

注意事項は1日1回限りなので、SFC修行で同日に伊丹空港で出発時と到着時にそれぞれ利用することはできません。どちらか1回限りの利用となります。1日1回なので、日付が変わると出発でも到着でも利用できるので、普段の旅行で伊丹空港発着の場合はどちらも利用できます。AMEXカードは家族カードでも利用が可能ですので、夫婦でも利用できます。

上記の特典からもSFC修行される方へはAMEXカードの入会を強くおすすめします。

AMEXカードは紹介入会がお得です。最新の紹介入会での特典内容は下記の記事をご覧ください。(記載のAMEXカードはすべて紹介可能です)

こんにちは!sosofuです!陸マイラーの皆さま、これから陸マイラーを目指す皆さま、すでに陸マイラーの皆さま、海外旅行が好き...

AMEXゴールドカードの紹介は、メニューのAMEX紹介から、お気軽にお問合せをお願いいたします。(記載のAMEXカードはすべて紹介可能です。)

ブログランキング

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへにほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

シェアする

フォローする